イラストへの憧れ
絵が下手な管理者が、絵を描かずにイラスト的なものができないかと日々実験しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足のモデリング
放置してた作りかけの体の作成を再開。
足のモデリングで苦労しましたと言うか苦労してますと言うか、まだまだ修正しないといけないのですが段々気力が尽きてきたので(モデリング中断する前から、ずっと足で詰まってたんです…)とりあえずこの辺で次に進むとします。とか言いつつきっと、ちょこちょこと修正はするのでしょうが。
手のモデリングに関しては、確かに難しいんだけど本やネットで詳しく解説してくれているものがあるのですが。足に関しては、ここもかなり難しい場所だと思うのですが作り方に関する情報が少ないです。どうせ靴や靴下をはけば隠れてしまう場所なので、手ほど重要でないのはわかりますが。
それを考えると、いちいち足の爪まで作らなくてもいいような気がしてきました。でもペディキュアとかやってみたいし、裸足の場面って結構使いそうだしなー。
asi.jpg

モデリング中は大体、わかりやすいように材質で色分けしています。
スポンサーサイト
顔を改造
最近いじっていた3Dモデルの顔が、どーも気にいりません。で、修正してました。
nekome01.jpg
猫目娘。前よりは気に入ったけど、まだまだ。あと髪の毛も変えたい…。髪型って重要ですね…。ああそうだ、それにまだまつげとかも作らなきゃ…。(作業が遅い自分が憎い…)
体の作成その3・お尻の修正
お尻を修正と言うか、お尻の形を修正するためにお尻のすぐ下の太腿の部分を修正と言うか。面の張り方を変えました。お尻の下のラインの部分に入っていた三角ポリゴンをなくし、変わりに太腿部分に三角ポリ。

body13.jpg

ううーん、前のラインくっきりのお尻の方がよかった気がしなくもない…。
でもここで迷ってると進まないので、作業を進めます。で。
乳房の造形…。

body15.jpg

んがー。難しいぃ。そもそもアバラの形ばかりを意識して始めたモデリング初期段階に問題があったようで、おっぱいをどうやって付けたらいいのかさっぱり感じが掴めません。
て言うか、あれですね。肋骨の上には胸筋が乗るわけですから、乳房がなくたってアバラのことばっか意識してちゃダメですね。最初の面作成の時から、女性なら乳房、男性なら胸筋の流れを意識した方がいいですね。良い教訓を得ました。…できれば最初から失敗せず進めたかったですが。

body16.jpg

Poser4の標準女性とかMayaDollとか、CGWORLDの「人体のしくみ」に付いてきた女性モデルデータとか、読み込んでは面の流れを見たり、作成中のモデルに重ねてみたりして四苦八苦。特に上腕・脇の下・乳房の流れで苦戦しました。あちこち分割したりくっつけたり、変なところに三角ポリゴンを作ってみたりしながら、一応胸は終わり。

body22.jpg

びろーんと伸ばしたままだった腕は適当にカットして縮めました。あと首も作らなきゃ。しかもまだ手と足が…。
体の作成その2
頂点を動かして形を整えていきます。

body05.jpg
大腿部の付け根~股間~お尻のラインで四苦八苦。ここはいつも苦労します…。

body06.jpg
結局、面の割り方を変えました。三角ポリゴンを使うのは面の引きつれが出やすいので気が進まなかったんですが、別に最初からこうしててもよかったような気もしてきました。(後でボーン仕込んで動かそうとしたときに、後悔しそうな気もしますが…。まあそうなったらその時考えます…。)

body08.jpg
まだ足が丸太ん棒みたいです。

body10.jpg
面をカットしてふくらはぎの面の流れを作成。面を押し出して腕の付け根も作成しました。
体の作成開始
結局、首は後回しにして体を作り始めることにしました。後で後悔するパターンです。
今回は体も平面ポリゴンから厚みをつけていく方法で作ることにしました。これも初めての方法です。これまでは鎖骨からお腹の辺りをまず作って、その後それより下を作ってました。別の方法で、作業効率のアップを期待しています。

body01.jpg
まず平面ポリゴンでテキトーに体のシルエットを作成。

body02.jpg
厚みをつけます。

body03.jpg
分割線を増やしつつ形を整えていきます。この時点でかなり形が歪んでて、かなり変な体型になってます。修正修正。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。