イラストへの憧れ
絵が下手な管理者が、絵を描かずにイラスト的なものができないかと日々実験しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可愛い顔とは
昨日のモデルの顔がいまいち可愛くないので、頂点をいじってみました。
newface02.jpg

…可愛くないですね。
そもそも、どんな顔にするかも考えないまま、漠然と「可愛い顔」というイメージだけでポリゴンをいじり始めたのが問題でした。せめて目の形はどんなのか、眉毛はどんな感じか、その程度は決めておけば。
作る前にイメージを掴むには、ラフを描いてみるのが定番でしょう。あくまでも感じを掴むためですから、下手な絵でも問題はないはずです。どうせ見るの自分だけだし。
そうと決まれば話は早い。早速リベンジに備えて、ラフを描いてみましょう。
(しゃかしゃか)
…えー、形が歪みまくっている上に正直、白紙の上に頭の中の顔の特徴を描きだす技量がありません。なので一旦作った顔をアタリにして、そこに作りたい顔を書き込んでいった方が良さそうです。
材質設定を真っ白にして、あくまでもアタリ線用なので簡易に、プラグインのMetatoon Liteでレンダリングします。で、フォトショップに取り込んで色を加工。
atari.jpg

今度からはこの上に、目の形とか書き込んでいけばいいわけです。これがタブレットで上から書いたりできればかっこいいのですが、ペンタブ使いこなせないのでおそらく、プリントアウトして使用することになるでしょう。なんてローテクな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teikuhikou.blog20.fc2.com/tb.php/10-d3bc236a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。