イラストへの憧れ
絵が下手な管理者が、絵を描かずにイラスト的なものができないかと日々実験しているブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足のモデリング
放置してた作りかけの体の作成を再開。
足のモデリングで苦労しましたと言うか苦労してますと言うか、まだまだ修正しないといけないのですが段々気力が尽きてきたので(モデリング中断する前から、ずっと足で詰まってたんです…)とりあえずこの辺で次に進むとします。とか言いつつきっと、ちょこちょこと修正はするのでしょうが。
手のモデリングに関しては、確かに難しいんだけど本やネットで詳しく解説してくれているものがあるのですが。足に関しては、ここもかなり難しい場所だと思うのですが作り方に関する情報が少ないです。どうせ靴や靴下をはけば隠れてしまう場所なので、手ほど重要でないのはわかりますが。
それを考えると、いちいち足の爪まで作らなくてもいいような気がしてきました。でもペディキュアとかやってみたいし、裸足の場面って結構使いそうだしなー。
asi.jpg

モデリング中は大体、わかりやすいように材質で色分けしています。
目を閉じる
そろそろ表情付けとかやりたいのですが、どうもPoserでやる気になれません。もうすぐLW来るのわかってるから、どうせならそっちでやりたいし。
目を閉じさせると、まつげのポリゴンのラインがガタつきます。まつげのモデリングはもっと考えたほうがいいですね・・・。
metoji.jpg

テーマ:3DCG - ジャンル:趣味・実用

Celshade、CelsView、メタセコ標準セルシェーダー
ずいぶん前にダウンロードしたんだけど、使い方がわからなくて使っていなかったCelshadeと、この前ダウンロードしたCelsViewをようやく試してみました。
とは言ってもまだまだ、設定がダメダメ状態です。ネットで公開されてる他の方の画像を見ると、とても実力のあるソフトのはずなのですが。私の使いこなし能力が足りてません。
celshade01.jpg
なんとなく線の出方は、裏面ポリゴンで出すエッジに似た感じ。ちょっと手描きっぽい味のあるラインでいい感じです。モデルをセル調表示のままリアルタイムで動かせるプレビューが楽しくて、ついムダにぐりぐり視点移動してしまいます。
celsview01.jpg
こっちはCelsView。

メタセコイアのベータ版に搭載されたセルシェーダーも、さっそく試してみました。
celshader01.jpg
線の出方はけっこう綺麗。こちらも裏面ポリゴンっぽい線です。影の部分が黒ずむため、、自己照明をうんと上げてごまかしたら、なんだかPhotoshopでポスタリゼーション加工したみたいな感じに。これはこれで悪くないですが。

LightWaveが届いたら、unRealプラグインも試してみます。ソフトによる線の出方が随分違うので、あれこれいじって比べてみたいです。

テーマ:3DCG - ジャンル:趣味・実用

ホネホネロック
アフィリエイトサイトの方で使う画像を作るために、Poserの骸骨をいじってみました。
bone02.jpg
意外とローポリ。指が動かせないのは不便です。Mikotoでボーン入れようと試みましたが、結局挫折してメタセコでテキトーに曲げました。ドンあたりの骨をコピーして、指稼動の骸骨フィギュアを作ろうか…と思ったのですが。既にLightWave3Dを注文しちゃってるので、Poserでそこまでやる気にもなれず。
LightWaveは来週あたり届く予定です。手元に来るのが、待ち遠しくて仕方ありません

テーマ:3DCG - ジャンル:趣味・実用

漫画ぽい表現のテスト・その2
漫画っぽい表現って難しい。
manga2.jpg
なんか薄っぺらい…。
mangapoku2.jpg

ベタ塗り多用のこっちの方が好みとしては好きです。でも真っ黒すぎ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。